ある意味節約術!宅配クリーニングで時間を作る

これもある種時間の節約術になるかと思います。

宅配クリーニングというサービスが
徐々に浸透してきているようです。

普通、クリーニングは自分で店頭まで出しに行きますが、
自宅まで引き取り、宅配までしてくれるサービスです。

ある意味時間の節約術なのかなと思います。

 

究極を言えば家事なども誰か他の人にお願いして
そこで余った時間を有効活用するのが
究極の時間節約なのかもしれません。

お金はかかるかもしれませんがある意味時間への投資です。

時間をお金で買うことでその時間を
新たにお金を生み出すことに使うというわけです。

 

時間がどうしてもない!
時間効率を上げたい!

なんて人は利用しても面白いかもしれません。

 

<おすすめの宅配クリーニング業者>

■リナビス

 

創業55年の老舗のクリーニング屋さん。
一つ一つ丁寧に仕事をしてくれます。
送料は基本無料。
他にもほつれなど気になった部分を
無料で直してくれるのも嬉しいサービス。

 

■リネット

 

テレビなど様々なメディアで紹介された
人気のクリーニング屋さん。
プレミアム会員制度を導入していて、この会員になると
最短で2日でクリーニングを仕上げてくれます。

 

■せんたく便

 

最長9ヶ月間も衣類を保管してくれるのも嬉しいサービス。
衣替えの際に自宅の衣類を整理するのにいかがでしょうか?

 

 

会計関係のダブルスクールにいくそうです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
某大学の商学部に晴れて入学した
甥についてなのですが

公認会計士を目指して
専門学校に行くことを考えているようです。
大学のすぐ近くにあるそうです。

Oスクールの無料体験講座を受講し
その判り易さに感銘を受けた様子。
逆に大学では判りにくい授業が横行していて
甥の学力のせいなのか
指導員があまり熱心でないのか
定かではありませんが

大学に高い授業料を払っている
姉にしてみれば
「もうちょっとしっかり授業を組み立ててほしい」様子。

公認会計士のコース
2年間のものを考えているようなのですが
なんと60万円超え。

「自習室も使えるし
ロッカーも利用可能。
大学の空き時間を有効活用できて
とってもいいと思う」と
甥は言っているそうです
(些末な情報ですが
大学で個人のロッカールームを持っていない
本人にしては重要なようです)。

晴れて
公認会計士に合格できれば
4大監査法人に
入れるかも・・・との希望は持っているようです。
ここで、4大監査法人とは・・
 ・新日本有限責任監査法人(アーンスト・アンド・ヤングと提携)
 ・有限責任あずさ監査法人(KPMGと提携)
 ・有限責任監査法人トーマツ(デロイト トウシュ トーマツのメンバーファーム)
 ・あらた監査法人(プライスウォーターハウスクーパースと提携)
だそうです。

入って貰えればいいのですが・・。
それまでにとってもお金がかかる・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

今の大学生は忙しそう・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
先月・先々月と忙しい日が続き
ブログを更新しておりませんでした。

読者の皆様、大変申し訳ございません。。。。

2か月の間、甥の受験につきあったりで
忙しかったのですが
無事、第一志望は逃したものの
本人としてはまあ納得の学校に入学。

文系です。

昔は文系の方たち(私は理系)は
あまり勉強せずにマージャンなどにいそしんでいたという
印象を持っていましたが(すみません・・・)
なんか今は違うようです(甥いわく)。

1年の時点で資格試験のための
ダブルスクールに行くという人もいるそうで
忙しそう。

また高い英語力も必須のようで
今年中にTOEICの高得点をゲットするということで
それも忙しそう。

かつ、サークルも
学生NPOみたいのに入ったものだから
企画立案・プレゼンの準備でおおわらわ。
このサークルがお金がかかるようです。
企業から集めた資金だけでは運営できないようで。

で、本人はバイトもしたいといいます。
春休みの間に引っ越しのバイトをしたのですが
1日16時間位働かされ、相当へばっていたので
「給与の割にきつすぎるバイト」は避けている様子。

塾講師、家庭教師、
コンビニ、スーパーのバイトなど
あーでもない、こーでもないで検討した結果
自宅から近くのスーパーのナイトワークに。
時給1000円。1日4時間、週3回。
月48000円。

サークルでは、海外スタディといって
発展途上国への教育支援ツアーが入り
年に40万円かかるとのこと。
バイト代はトントンというところ。

いろいろと忙しそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村