国内線を使うとき(航空会社の株主優待券)

知らなかったのですが
航空会社の株主になると
株主優待航空券というのが貰えるのですね。

ANAの場合はこちら
特典1
ANA国内営業全路線のご搭乗 片道普通運賃の50%割引
(使用期限があります)

とはいえ、これを得るには
株主にならなくてはいけません。

1,000株~1,999株の株を保有。
ちょっと無理ですよね。
急に株主になるといっても。

そうしましたらなんと!
この株主優待券は
金券ショップで売買されているのです。

例えばここの金券ショップ。
JALだと1枚7500円
ANAだと1枚4400円

(この時点で使うとしたらANAなのですが
金額の差はどこからきているのでしょうか・・・
航空券自体の金額は変わらないようにも思います)

国内線で購入しようとするチケットの金額にも
よるでしょうが、
安く国内航空チケットを買う1手段として
知っておいても良いと思います。

より詳細に
チケットを買う際の注意事項について
書かれているどなたかのブログも見つけました。
どの距離だったら使ってOKか。
チケットを買うとお得な時期なども
書かれています。

ご参考ください。

ランキングに参加しました。
クリックいただければ嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村


2014年3月22日 国内線を使うとき(航空会社の株主優待券) はコメントを受け付けていません。 便利グッズ・サービス